tugraph-db - TuGraph は、大量のデータ、低レイテンシーのルックアップ、および高速なグラフ分析をサポートする効率的なグラフ データベースです。

(NULL)

Created at: 2022-08-25 16:46:43
Language: C++
License: NOASSERTION

トゥグラフ

0.はじめに

TuGraph は、大量のデータ、低レイテンシーのルックアップ、および高速なグラフ分析をサポートする効率的なグラフ データベースです。

機能:

  • ラベル付きプロパティ グラフ モデル
  • シリアライズ可能なトランザクションによる完全な ACID サポート
  • グラフ コンピューティング フレームワークに組み込まれたグラフ分析アルゴリズム
  • OpenCypher クエリ言語
  • 頂点とエッジのプライマリ/セカンダリ インデックス
  • フルテキスト インデックスのサポート
  • Web によるグラフの視覚化
  • Java / Python / C++ クライアントが利用可能
  • RESTful および RPC API のサポート
  • C++/Python API を使用したスト​​アド プロシージャ
  • Traversal API による新しいグラフ アルゴリズムの効率的な開発
  • マルチグラフのサポート
  • オンライン/オフライン バックアップ/リストア
  • csv / json / MySQL / Hive などを含むさまざまなデータ ソースのサポート (統合された DataX)
  • 監視システム (統合された Prometheus と Grafana)
  • ジョブ管理システム
  • 単体テストと統合テスト

パフォーマンスとスケーラビリティ:

1.クイックスタート

開始する簡単な方法は、docker を使用してセットアップすることです。これは、DockerHub にあり、

tugraph/tugraph-db-[os]:[tugraph version]
たとえば、
tugraph/tugraph-db-centos7:3.3.0

詳細については、[doc-zh/1.guide/3.quick-start.md] を参照してください。

2. インストール

2.1 UNIX で GCC を使用してプロジェクトをコンパイルします。

  1. deps/build_deps.sh
    または
    SKIP_WEB=1 deps/build_deps.sh
    Web インターフェイスの構築をスキップするには
  2. cmake .. -DOURSYSTEM=centos
    また
    cmake .. -DOURSYSTEM=ubuntu
  3. シェル lgraph_cypher をサポートする場合は、使用します
    -DENABLE_PREDOWNLOAD_DEPENDS_PACKAGE=1
  4. make
  5. make package
    また
    cpack --config CPackConfig.cmake

2.2 macOS で Clang を使用してプロジェクトをコンパイルします。

  1. deps/build_deps.sh
    または
    SKIP_WEB=1 deps/build_deps.sh
    Web インターフェイスの構築をスキップするには
  2. cmake ..
  3. make

2.3 リリース バージョン:

  1. gcc-5.4.0 または gcc-7.5.0 を使用
  2. CMAKE_BUILD_TYPE を使用する
    Release
  3. パッケージのディレクトリ ツリーを確認します (特に
    include
    ) 。
  4. フロントエンドが更新されていることを確認してください

3.開発する

DockerHub でコンパイルするための環境 docker イメージを用意しました。

tugraph/tugraph-env-[os]:[env version]
たとえば、 という名前で、
tugraph/tugraph-env-centos7:1.1.0
開発者が簡単に操作できるようにします。

詳細については、[doc-zh] のドキュメントを参照してください。

4. お問い合わせ

電子メール: tgraph@service.alipay.com

DingTalk グループ:

アラート

WeChat 公式アカウント:

アラート