rustdesk - すべての人のためのオープンソースの仮想/リモートデスクトップインフラストラクチャ!オープンソースのチームビューアの代替手段。いつでもどこからでもPCとAndroidデバイスを表示および制御できます。

(Open source virtual / remote desktop infrastructure for everyone! The open source TeamViewer alternative. Display and control your PC and Android devices from anywhere at anytime.)

Created at: 2020-09-28 23:36:08
Language: Rust
License: GPL-3.0

RustDesk - Dit fjernskrivebord
ServersBuildDockerStructureSnapshot
[Українська] |[チェスキー] |[中文] | |[マジャール] |[スペイン語] |[فارسی] |[フランセ] |[ドイツ語] |[ポルスキ] |[インドネシア語] |[スオミ] |[മലയാളം] |[日本語] |[オランダ] |[イタリア語] |[Русский] |[ポルトガル語 (ブラジル)] |[エスペラント] |[한국어] |[العربي] |[Tiếng Việt] |[ダンスク]
このREADME、RustDesk UIおよびドキュメントを母国語に翻訳するためにあなたの助けが必要です

私たちとチャット:不和|ツイッター|レディット

コファイ

Rustで書かれたさらに別のリモートデスクトップソフトウェア。箱から出してすぐに動作し、構成は必要ありません。セキュリティを心配することなく、データを完全に制御できます。ランデブー/リレーサーバーを使用するか、独自のランデブー/リレーサーバーを作成するか、独自のランデブー/リレーサーバーを作成できます

画像

RustDeskは、皆様からの貢献を歓迎します。開始方法については、docs/CONTRIBUTING.mdを参照してください。

RustDeskはどのように機能しますか?

バイナリダウンロード

ナイトリービルド

F-ドロイドで入手

無料の公開サーバー

以下は無料で使用しているサーバーですが、時間の経過とともに変更される可能性があります。これらのいずれかの近くにいない場合は、ネットワークが遅い可能性があります。

場所 売り手 仕様
ソウル AWS ライトセイル 1 vCPU / 0.5GB RAM
シンガポール ヴァルトル 1 vCPU / 1GB RAM
ドイツ ヘッツナー 2 vCPU / 4GB RAM
ドイツ コーデックス 4 vCPU / 8GB RAM

依存 関係

デスクトップバージョンはGUIにサイターまたはフラッターを使用しますが、このチュートリアルはサイター専用です。

サイターダイナミックライブラリをご自身でダウンロードしてください。

ウィンドウズ|リナックス|マック

構築するための生の手順

  • あなたのRust開発環境とC ++ビルド環境を準備します

  • vcpkg と setenv 変数を正しくインストールする

    VCPKG_ROOT

    • Windows: vcpkg install libvpx: x64-windows-static libyuv:x64-windows-static opus:x64-windows-static
    • Linux/MacOS: vcpkg install libvpx libyuv opus
  • 走る

    cargo run

建てる

Linuxでビルドする方法

Ubuntu 18 (Debian 10)

sudo apt install -y zip g++ gcc git curl wget nasm yasm libgtk-3-dev clang libxcb-randr0-dev libxdo-dev \
        libxfixes-dev libxcb-shape0-dev libxcb-xfixes0-dev libasound2-dev libpulse-dev cmake make \
        libclang-dev ninja-build libappindicator3-dev libgstreamer1.0-dev libgstreamer-plugins-base1.0-dev

openSUSE タンブルウィード

sudo zypper install gcc-c++ git curl wget nasm yasm gcc gtk3-devel clang libxcb-devel libXfixes-devel cmake alsa-lib-devel gstreamer-devel gstreamer-plugins-base-devel xdotool-devel

Fedora 28 (CentOS 8)

sudo yum -y install gcc-c++ git curl wget nasm yasm gcc gtk3-devel clang libxcb-devel libxdo-devel libXfixes-devel pulseaudio-libs-devel cmake alsa-lib-devel

アーチ(マンジャロ)

sudo pacman -Syu --needed unzip git cmake gcc curl wget yasm nasm zip make pkg-config clang gtk3 xdotool libxcb libxfixes alsa-lib pipewire

vcpkg をインストールする

git clone https://github.com/microsoft/vcpkg
cd vcpkg
git checkout 2021.12.01
cd ..
vcpkg/bootstrap-vcpkg.sh
export VCPKG_ROOT=$HOME/vcpkg
vcpkg/vcpkg install libvpx libyuv opus

libvpxを修正(フェドーラ用)

cd vcpkg/buildtrees/libvpx/src
cd *
./configure
sed -i 's/CFLAGS+=-I/CFLAGS+=-fPIC -I/g' Makefile
sed -i 's/CXXFLAGS+=-I/CXXFLAGS+=-fPIC -I/g' Makefile
make
cp libvpx.a $HOME/vcpkg/installed/x64-linux/lib/
cd

建てる

curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://sh.rustup.rs | sh
source $HOME/.cargo/env
git clone https://github.com/rustdesk/rustdesk
cd rustdesk
mkdir -p target/debug
wget https://raw.githubusercontent.com/c-smile/sciter-sdk/master/bin.lnx/x64/libsciter-gtk.so
mv libsciter-gtk.so target/debug
VCPKG_ROOT=$HOME/vcpkg cargo run

ウェイランドをX11に変更(Xorg)

RustDeskはWaylandをサポートしていません。これをチェックして、Xorg をデフォルトの GNOME セッションとして設定します。

ウェイランドのサポート

Waylandは、キー押下を他のウィンドウに送信するためのAPIを提供していないようです。したがって、ラストデスクは下位レベルのAPI、つまりデバイス(Linuxカーネルレベル)。

/dev/uinput

ウェイランドが制御側である場合は、次の方法で開始する必要があります。

# Start uinput service
$ sudo rustdesk --service
$ rustdesk

注意:Waylandの画面記録では、さまざまなインターフェイスが使用されます。RustDeskは現在、org.freedesktop.portal.ScreenCastのみをサポートしています。

$ dbus-send --session --print-reply       \
  --dest=org.freedesktop.portal.Desktop \
  /org/freedesktop/portal/desktop       \
  org.freedesktop.DBus.Properties.Get   \
  string:org.freedesktop.portal.ScreenCast string:version
# Not support
Error org.freedesktop.DBus.Error.InvalidArgs: No such interface “org.freedesktop.portal.ScreenCast”
# Support
method return time=1662544486.931020 sender=:1.54 -> destination=:1.139 serial=257 reply_serial=2
   variant       uint32 4

ドッカーでビルドする方法

まず、リポジトリのクローンを作成し、Dockerコンテナを構築します。

git clone https://github.com/rustdesk/rustdesk
cd rustdesk
docker build -t "rustdesk-builder" .

次に、アプリケーションをビルドする必要があるたびに、次のコマンドを実行します。

docker run --rm -it -v $PWD:/home/user/rustdesk -v rustdesk-git-cache:/home/user/.cargo/git -v rustdesk-registry-cache:/home/user/.cargo/registry -e PUID="$(id -u)" -e PGID="$(id -g)" rustdesk-builder

最初のビルドは依存関係がキャッシュされるまでに時間がかかる場合があり、後続のビルドは高速になることに注意してください。さらに、ビルドコマンドに異なる引数を指定する必要がある場合は、コマンドの最後に位置で指定できます。たとえば、最適化されたリリースバージョンをビルドする場合は、上記のコマンドを実行してから実行します。結果の実行可能ファイルは、システムのターゲットフォルダーで使用でき、次のように実行できます。

<OPTIONAL-ARGS>
--release

target/debug/rustdesk

または、リリース実行可能ファイルを実行している場合:

target/release/rustdesk

これらのコマンドをRustDeskリポジトリのルートから実行していることを確認してください。そうしないと、アプリケーションが必要なリソースを見つけることができない可能性があります。また、ororなどの他のcargoサブコマンドは、ホストではなくコンテナ内にプログラムをインストールまたは実行するため、現在この方法ではサポートされていないことに注意してください。

install
run

ファイル構造

スナップショット

画像

画像

画像

画像