CoreWCF - コアWCFプロジェクトのメインリポジトリ

(Main repository for the Core WCF project)

Created at: 2019-05-10 01:14:51
Language: C#
License: MIT

コアWCFとは何ですか?

Core WCFは、Windows Communication Foundation(WCF)から.NETCoreへの移植版です。このプロジェクトの目標は、既存のWCFプロジェクトを.NETCoreに移行できるようにすることです。

パッケージステータス

最新のリリースされたパッケージは、Nuget.orgにあります。

パッケージ NuGet Stable ダウンロード
CoreWCF.Primitives CoreWCF.Primitives CoreWCF.Primitives
CoreWCF.Http CoreWCF.Http CoreWCF.Http
CoreWCF.NetTcp CoreWCF.NetTcp CoreWCF.NetTcp
CoreWCF.ConfigurationManager CoreWCF.ConfigurationManager CoreWCF.ConfigurationManager
CoreWCF.WebHttp CoreWCF.WebHttp CoreWCF.WebHttp

コード品質

SonarCloud

お知らせ

CoreWCFで何が起こっているかを最新に保つために、アナウンスリポジトリをサブスクライブして、主要な変更やその他の注目すべきアナウンスについて通知を受けることができます。

どうすれば始められますか?

  • パッケージマネージャーコンソールまたはUIを使用して、上記のNugetパッケージをインストールします。
  • サービスを作成し、クライアントプロジェクトから参照するためのステップバイステップガイドについては、ウォークスルーを参照してください。
  • Samplesフォルダーには、.NET Framework、.NET Core 3.1、.NET 5&6の例があります。
  • ブログには設計哲学の詳細があり、機能の詳細は各新しいリリースに含まれています。

開発ビルド

AzureDevOpsでホストされているNuGetフィードからのメインの開発ビルドに使用できるプレリリースパッケージがあります。次のパッケージソースをフィードのリストに追加することで、パッケージをダウンロードできます。

`https://pkgs.dev.azure.com/dotnet/CoreWCF/_packaging/CoreWCF/nuget/v3/index.json`

デフォルトのnuget.orgパッケージソースのみを含むnuget.configファイルを使用している場合、CoreWCFフィードを追加すると、次のようになります。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<configuration>
  <packageSources>
    <clear />
    <add key="nuget.org" value="https://api.nuget.org/v3/index.json" />
    <add key="CoreWCF" value="https://pkgs.dev.azure.com/dotnet/CoreWCF/_packaging/CoreWCF/nuget/v3/index.json" />
  </packageSources>
</configuration>

どうすれば貢献できますか?

詳細については、CONTRIBUTING.mdファイルを参照してください。

ライセンス等

このプロジェクトは、私たちのコミュニティで期待される行動を明確にするために、貢献者規約によって定義された行動規範を採用しています。詳細については、.NETFoundationの行動規範を参照してください。

Core WCFは、 MITライセンスに基づくCopyright©2019.NETFoundationおよびその他の寄稿者です。

.NET Foundation

このプロジェクトは、.NETFoundationによってサポートされています。